このページでは2018年5月25日以降の出来事を紹介しています。それ以前は最新活動レポートのページへ。【2021年8月12日更新】

2021年度

研究員着任(2021/10/1)

10月1日付けで当研究室に柳田晃秀氏が特別共同研究員として着任しました。液体燃料合成のNEDO事業の研究員として研究開発業務についていただきます。【2021年10月4日更新】

後期の授業開始(2021/9/21)

9月21日から後期の授業が始まりました。里川の担当する3つの講義科目と学生実験は全て大学で対面で実施(ハイブリット対応有り)するものになりました。withコロナの日常に向けての挑戦です。【2021年10月4日更新】

田代先生着任(2021/9/15)

本日付けで当研究室に田代啓悟先生が助教として着任しました。これから一緒に教育・研究活動に従事していただきます。よろしくお願いします。【2021年9月15日更新】

B3課題発表(2021/9/3)

研究室は8月19日から活動を再開しました。また、研究室配属された3年生には夏休みの宿題を実施していただき、9月3日に課題発表していただきました。教室での実施を予定していましたが、新規感染者が多く発表会はリモートで実施しました。【2021年9月15日更新】

前期日程の終了(2021/8/6)

研究室活動は8月6日で前期を終えて夏休みに入りました。前期を振りかえると、4月から対面で始まった実験科目は3週目からzoomに変更され、緊急事態宣言が解除された後に3週程度だけ大学で実施できましたがほとんどはリモートでした。講義科目は3クラスを各1回教室で実施したにとどまりました。ただ、久しぶりに学生の様子を見ながらの講義ができました。【2021年8月12日更新】

 

卒業研究中間発表を対面で開催(2021/7/30)

今年度は一時的に研究室を閉室したことはありましたが、それ以外は研究室で継続的に実験を実施してきており、学科の卒業研究中間発表も大学の教室で対面形式で実施しました。参加者は4年生以上の研究室所属学生と、審査にあたる先生方に限定し、3年生にはリモートで発表会に参加してもらいました。みなさん準備は大変だったと思いますが、緊張の中でも先生方の前でしっかり発表できました。対面発表は一昨年度の卒研発表会以来です。【2021年8月12日更新】

  

研究室配属者説明会を対面で実施(2021/7/13)

研究室に配属された3年生の自己紹介と研究室活動に関する説明会を9号館 102教室で実施しました。4年生以上のメンバーも参加して最初の顔合わせとしました。【2021年8月12日更新】

オープンキャンパスを対面で開催(2021/7/10)

昨年度は全面オンラインで実施したオープンキャンパスですが、今年度は大学キャンパスで実施し、久しぶりにキャンパスの賑わいがみられました。来年度から理工学部は理工学科になりますが、それに伴い里川は応用化学専攻の教育を担当することになるので、専攻の紹介ビデオを作成しました。オープンキャンパスのページの「理工学部ガイダンス」の応用化学専攻の紹介を里川が担当しています。【2021年8月12日更新】

 

石油学会(zoom)で発表(2021/5/24)

研究室所属の大学院生3名が石油学会でポスター発表を行いました。ただし、コロナ禍の中での実施のため全面オンラインで実施されました。発表者は事前に3分程度のプレゼン動画を収録し、当日はzoomのブレイクアウトルームでの発表を行いました。【2021年8月12日更新】

  

助教・研究員の募集(2021/4/29)

当研究室で教育・研究活動に携わっていただける助教の先生の公募を行い、9月から着任されることが決まりました。また、4月から始まった液体燃料合成プロジェクトの研究員も秋から着任していただけるように調整中です。【2021年8月12日更新】

新年度を迎えて(2021/4/1)

4月1日に満開の桜の中、大学体育館で4回に分けて入学式が行われました。新型コロナウイルスの影響がまだ続く中ですが、新年度からは実験科目は大学で実施する方向で準備をしています。研究室も感染予防しながら、研究活動に取り組んでいます。【2021年4月2日更新】

  

2020年度

今年度最後の日の入学式(2021/3/31)

4月にできなかった入学式が行われました。研究室からもM1の学生が出席しました。学部の1年生にとっては1年間のリモート授業の末にようやく大学に入ったという感じだったかもしれません。多くの学生と保護者の方が大学に来られていました。【2021年4月2日更新】

卒業式が挙行(2021/3/19)

大学で卒業式が行われました。今年は感染予防のため2学部ずつ2回に分けて、マスク着用での式典でしたが、学長の言葉や混声合唱団の校歌をじっくり聞けて、良い式典になったと思いました。研究室の卒業生が理工学部代表に選ばれ、誇らしく参加しました。 式典後、卒業生とは最初で最後の全員での記念写真になりました。すでに九大に異動された大島先生にはzoomで記念写真に入っていただきました。【2021年4月2日更新】

  

研究開発プロジェクト開始(2021/2/22)

CO2から液体合成燃料を製造するNEDOの新しい研究プロジェクトに採択され研究開発を開始することとなりました。詳しくはNEDOのサイトをご参照ください。 【2021年2月23日更新】

大学院中間発表会(zoom)開催(2021/2/22)

M1の2名の学生が大学院中間発表をしました。次年度は最上級生です。また、これまで3年間研究室の助教を務めてくれました大島一真先生が今日で最終勤務になりました。3月からは九州大学の助教に着任予定です。ご苦労様でした。【2021年2月23日更新】

研究室の清掃・片付け(2021/2/19)

例年だと3年生も含めた全員で大掃除にあたり、机の移動やサンプルの引き継ぎなどを行いました。そして追いコンだったのですが・・・。今年は全員が集合することはせず、自主的に研究室に来てくれた学生さんとサンプル類の片付けを行いました。新型コロナウイルスの影響はついに2年目に入りました。【2021年2月23日更新】

卒研発表会(zoom)開催(2021/2/9)

今年度の緊急事態宣言下での発表会開催となり全てリモートで実施しました。直接指導ができないのでメールやzoomでの発表指導になりましたが、学部4年生10名の発表が無事に終わりました。【2021年2月23日更新】

修論発表会(zoom)開催(2021/2/5)

今年度の緊急事態宣言下での発表会開催となり全てリモートで実施しました。直接指導ができないのでメールやzoomでの発表指導になりましたが、修士2年の大学院生5名の発表が無事に終わりました。【2021年2月23日更新】

  

ゼオライト研究発表会(zoom)で発表(2020/11/19)

本来は富山での開催であったゼオライト研究発表会が全面zoomで開催されました。今回は大学院生2名が発表しましたが、2名とも大学の会議室を使っての発表となりました。懇親会もzoomであり学生への慰労会はできませんでした。先週から全国的に感染拡大基調となり、先週の石油学会の開催が奇跡のような感じでした。【2020年11月22日更新】

石油学会(熊本)で発表(2020/11/12)

今年度は唯一になるかもしれない現地開催の石油学会熊本大会に参加しました。場所は熊本市の中心にある熊本城ホールで、とても素晴らしい会議場でした。大学院生の発表のほか、大島助教と里川も講演しました。会期中にくまモンも会場に来てくれ、愛嬌を振りまいてくれました。久しぶりにお会いできた先生方と様々な情報交換もでき、また夜は美味しい馬刺しを堪能してきました。【2020年11月22日更新】

  

卒研生の安全教育を実施(2020/10/27)

すでに4年生の実験は実施していますが、10月27日にようやく全員集まって研究室のルールを説明する安全教育を実施しました。また、10月21日から文科省の要請を受けて大学院の講義(学生5名)と研究室の輪講(10名)の授業は大学で対面で実施することにしました。少しは平常時に戻りつつあります。【2020年11月22日更新】

九州大学・福岡大学での実験を実施(2020/10/23)

九州大学の松本広重先生との共同研究の関係で、大学院生とともに九大を訪問して実験を行なってきました。これまで研究室にない技術の習得に努めました。また、福岡大学の久保田純先生のところも訪問して実験してきました。【2020年11月22日更新】

  

SPring8(BL14B2)でのXAFS測定を実施(2020/10/16)

大学院生2名と里川、大島助教の4名に加え、茨城大学の多田昌平先生と学生2名、山形大学の藤原翔先生の総勢8名で6シフトの実験に臨みました。今回もJASRIの本間さんが全面的に実験に参加していただき、アドバイスいただきながら実験できました。【2020年11月22日更新】

  

誕生日(2020/10/10)

こんな環境ですが、10月10日の里川の誕生日を学生たちがお祝いしてくれました。【2020年11月22日更新】

3年生の実験を研究室で実施(2020/9/30)

今年は触媒討論会での学生の発表は予定していませんでしたので、教員だけですがzoomで発表しました。【2020年11月22日更新】

触媒討論会も全面リモート(2020/9/16-18)

今年は触媒討論会での学生の発表は予定していませんでしたので、教員だけですがzoomで発表しました。【2020年11月22日更新】

後期再開(2020/8/24)

後期を再開しましたが状況は変わらず、実験のみ研究室で行いましたがゼミは相変わらずzoomで後期の授業も全面的にzoom で実施するように指示されました。【2020年11月22日更新】

 

卒業研究中間発表(2020/8/6)

前期の卒研中間発表は全面的にzoomでの発表となりました。実験のできた人とできなかった人といろいろでしたが、10人の卒研生はこれまで準備してきた内容を全員発表してくれました。【2020年11月22日更新】

研究室再開(2020/7/1)

4月1日から閉室にしていた研究室を7月1日から再開しました。都内での感染者は依然として存在しましたが、実験を希望する学生さんに限り入室を許可して一部の実験は始まりました。研究室ではマスク着用とともに、机の間や教員室にビニールシートを設置しました。【2020年11月22日更新】

 

ゼミに授業に全てzoomが大活躍

4月から6月中旬までは大学に行く場合も車通勤で、外部との接触を避けてきました。講義は全てzoomで実施して、研究室の事務連とゼミもzoomで実施しました。【2020年11月22日更新】

新年度を迎えて(2020/4/22)

大学のキャンパスはひっそりとしています。現在、大学構内は学生だけでなく教職員も入構禁止で、業務上必要な最小限のスタッフが大学にいます。里川も週1回程度クルマで通勤し、あとは自宅からテレワークしています。4/17から講義はZoomで始まりました。研究室もメールとZoomで活動中です。【2020年4月25日更新】

2019年度

今年度最後の大掃除(2020/2/21)

新メンバーとの入れ替えのための大掃除を行いました。研究室の配置も変更する必要があり、装置や机の移動を行いました。今年は新型コロナウイルスを警戒する必要があり、追いコンの開催を中止したので、大掃除後に研究室で記念写真を撮りました。【2020年2月23日更新】

卒業研究発表会(2020/2/4)

早いもので2019年度卒研生10名の卒業研究発表会を行いました。今年度の学生さんはみなさん優秀でしっかりした発表ができました。【2020年2月23日更新】

  

ゼオライト研究発表会で発表(2019/12/6)

東京・船堀で開催された第35回ゼオライト研究発表会で1名の大学院生が口頭発表を行いました。【2020年2月23日更新】

  

水素エネルギー協会大会で発表(2019/12/3)

東京・船堀で開催された水素エネルギー協会大会で3名の大学院生がポスターセッションで研究発表を行いました。審査の結果、1名が優秀発表賞を受賞しました。【2020年2月23日更新】

  

誕生日(2019/10/9)

10月9日に研究室の学生に皆さんから里川の誕生日(出張のため前日)のお祝いを盛大にしていただきました。【2020年2月23日更新】

 

触媒討論会で大学院生が発表(2019/9/20)

9月18日から20日まで長崎大学で開催された第124回触媒討論会で大学院生の学生さんが研究発表を行いました。緊張しながらも、会場からの質問にしっかり答えてくれました。里川は理事や研究会の仕事で昼も夜も会合があり、毎日ホテルから路面電車で大学まで通いました。【2019年10月11日更新】

  

ゼミ合宿開催(2019/8/29-31)

8月29日から31日まで箱根寮でゼミ合宿を開催しました。今年は五十嵐先生、難波先生に加え、触媒の講義をお願いしている山松先生にもおいでいただき盛大に行いました。とはいえ、2日目は悪天候のためバーベキュウのはずが屋内での焼肉大会になりました。恒例の卓球Catalysis Cupも行いました。【2019年10月11日更新】

  

EuropaCat 2019で発表(2019/8/19, 21)

ドイツのアーヘンで開催されたEuropaCat2019(欧州触媒会議)に参加してきました。多田先生と大島先生はそれぞれ口頭発表行いました。温暖化対策を着実に推し進める欧州の研究動向をじっくり調査してきました。【2019年10月11日更新】

  

親子deサイエンス高学年講座開催(2019/8/17)

毎年恒例の武蔵野市主催の親子deサイエンス高学年講座を大学14号館で開催しました。昨年に引き続き、ポリピロール膜の合成と電池性能の評価を行いました。昨年の問題点を改善すべく、全て新品のITO膜付き電極を使用し、ほぼ全員が電池として動くものを作ることができました。【2019年10月11日更新】

  

武蔵野プレイスで実験教室開催(2019/8/13)

触媒学会と武蔵野市の共催企画として、武蔵境駅前の武蔵野プレイスので小学生高学年向けの実験教室を開催しました。この企画は津山高専の廣木先生の「光の化学実験ショー」の内容をもとに開発した「新しい触媒実験教室プログラム」の試験の位置付けで開催しました。子供達の反応は概ね好評であり、今後は他の自治体での開催も視野に活動したいと考えています。【2019年10月11日更新】

  

卒業研究中間発表(2019/8/7)

今年から卒研生の中間発表を前期中に行うことになり、8月7日に開催されました。みなさん前期で行なった勉強や実験をうまく発表してくれました。【2019年10月11日更新】

  

オープンキャンパスで体験科学教室開催(2019/8/5)

今年もオープンキャンパスで体験科学実験教室を開催しました。高校生が対象なので、少し化学式なども出しながら蛍光色素の合成実験を行いました。【2019年10月11日更新】

  

大島先生誕生日(2019/7/18)

大島先生の誕生日を研究室のみんなでお祝いしました。(2019年7月23日更新)

  

19th IZC(第19回国際ゼオライト会議)で発表(2019/7/9)

研究室所属の大学院生がオーストラリアのパースで開催された第19回国際ゼオライト会議でポスター発表を行いました、レセプションの会場にはコアラが登場し、オーストラリアらしい演出がありました。(2019年7月17日更新)

  

3年生歓迎会を開催(2019/7/3)

当研究室に配属が決まった3年生10人の歓迎会を6号館地下カフェで行いました。(2019年7月17日更新)

  

WHTC 2019(世界水素技術会議)で発表(2019/6/3)

研究室所属の大学院生が東京国際フォーラムで開催された世界水素技術会議でポスター発表を行いました。この会は展示会も開催され、本田のFCVなどが展示されていました。(2019年7月17日更新)

  

工業触媒研修会を箱根寮で開催(2019/5/31)

昨年度に引き続き工業触媒研究会の研修会を箱根寮で開催した。M2の7名も参加して様々な触媒技術の勉強会を開催した。(2019年7月17日更新)

  

石油学会で発表(2019/5/28)

研究室所属の大学院生が石油学会でポスター発表を行いました。(2019年5月29日更新)

  

石油学会で論文賞を受賞(2019/5/28)

当研究室で投稿した論文が2018年度の論文賞を受賞しました。総会後の表彰式で本学卒業生の渡辺さんが江口会長から記念の盾を授与されました。対象論文は渡辺さんの学位論文の一部です。渡辺さんは本学で博士号を取得した後に産業技術総合研究所で2年間の研究員を務められた後、4月からは企業の研究所で活躍されています。今後の活躍を祈念します。(2019年5月29日更新)

成蹊レガッタ参加(2019/5/28)

今年度は男女混合艇で成蹊レガッタに参加しました。スタートから順調に進み、最後までトップ争いをしていましたが、僅差で3位になってしまいました。クルーの皆さん、お疲れ様でした。(2019年5月29日更新)

  

バーベキュウ開催(2019/5/8)

鈴木研と斎藤研と合同で小金井公園でバーベキュウを行いました。小金井公園での開催は今年で4年目になり年間行事として定着した感じです。幹事の皆さんが手際よく準備してくれうえに好天にも恵まれ、とても楽しく過ごすことができました。(2019年5月12日更新)

  

入学式(2019/4/3)

満開の桜の中で入学式が執り行われました。(2019年4月6日更新)

井の頭公園でお花見開催(2019/4/2)

井の頭公園でお花見を開催しました。研究室としては初めての試みでしたが、夜桜見物しながら楽しく宴会を行いました。また、来年も開催してもいいかなと思いましたが、とっても寒かったです。(2019年4月6日更新)

  

成蹊の桜(2019/4/1)

新年度になり、今年も成蹊の桜が咲きました。研究室のみんなで写真を撮りましたが、その時は曇ってしまいました。(2019年4月6日更新)

  

2018年度

X線光電子分光装置納入(2019/3/27)

文部科学省の補助金を受けて学園に購入していただきましたグローブボックス付きのX線光電子分光装置が分析機器室に納入されました。これから整備、調整をしてから実験に使えるようになる予定です。強力な武器を得て、さらに研究を進めてまいります。(2019年3月28日更新)

  

セラミックス協会で発表(2019/3/24)

工学院大学新宿キャンパスで開催された日本セラミックス協会年会で4年生の学生が卒業研究の成果をポスター発表します。すでに卒業式も終えて4月からは就職ですが、最後まで研究活動に励んでくれました。(2019年3月24日更新)

  

触媒討論会で研究発表&教育賞受賞(2019/3/20-21)

大阪市立大学で開催された第123回触媒討論会で5件のポスター発表を行いました。すでに卒業式を終えた4年生1名、修士2年の学生さん2名、大島助教と里川で分担して発表しました。3名の学生は4月から社会人ですが、最後の最後まで研究活動を共にすることができました。また、これまでの教育事業の成果で里川が触媒学会教育賞を受賞することができました。(2019年3月24日更新)

  

卒業式(2019/3/19)

2018年度の卒業式が行われました。研究室からはM2の3名が修士、B4の12名が学士の学位を得ました。B4はB3から色紙のプレゼントがあり、M2は他大学院に進学した学生たちも集まり、修士のお祝いをしました。終了後、3名の学生と触媒討論会での発表のため大阪に向かいました。(2019年3月24日更新)

  

箱根でスタッフ合宿(2019/3/7)

大島助教、宗宮助教、多田研究員と里川の4人で3/7の夕方から箱根に行ってスタッフ合宿を行い、温泉に入って疲れをとりながら今後のテーマを考えてきました。往復とも真っ赤なロマンスカーに乗って行ってきました。(2019年3月17日更新)

  

大学院中間発表開催(2019/2/27)

物質生命コースの大学院博士前期課程1年生の中間発表が行われ、研究室から2名の学生が発表しました。(2019年3月15日更新)

卒業・修了パーティー(追いコン)開催(2019/2/23)

今年度は初めて吉祥寺を離れて新宿で追いコンを開催しました。3年生から院生までの学生に加え、2年前に卒業したOBの方や他大学院に進学した卒業生も集合して、卒業・修了のお祝いと教員へのお礼の会を開催していただきました。(2019年3月17日更新)

  

スキー・スノボに行きました(2019/2/19-20)

研究室の冬合宿として苗場スキー場に行ってきました。学生の参加は2名だけでしたが、昨年度で引退された小島紀徳先生と、沼津高専に赴任された伊藤拓哉先生も一緒に行ってきました。天気が悪く小雨模様でしたが、山頂からロングランを楽しんできました。初心者だった学生もこの通りスノボになっています。(2019年3月17日更新)

  

冬のキャンパス(2019/2/10)

2/10は理工学部の入学試験日です。昨日の雪が残っていますが、いい天気なので間も無く溶けるでしょう。それまで綺麗なキャンパスの雪景色が楽しめます。(2019年3月17日更新)

  

卒業研究発表会開催(2019/2/8)

物質生命理工学科の卒業研究発表会が行われ、12名の卒研生が発表しました。みなさんよく準備しており、無事終了しました。(2019年3月15日更新)

  

修論発表会開催(2019/2/1)

物質生命コースの大学院博士前期課程2年生の中間発表が行われ、研究室から3名の学生が発表しました。3名ともこれまでの成果をわかりやすく発表してくれました。(2019年3月15日更新)

  

宗宮先生バースディー(2018/12/24)

学生たちが宗宮先生の誕生日をお祝いしてケーキとプレゼントでお祝いしました。(2019年3月17日更新)

  

ゼオライト研究発表会で発表(2018/11/29)

函館アリーナで開催された第34回ゼオライト研究発表会でM2の学生さんが研究成果を発表しました。函館アリーナはGLAYのコンサートを行うために建設された施設ということで、ギターなどが展示されていました。(2019年3月17日更新)

  

ビール工場見学(2018/11/16)

今年の工場見学は府中にあるサントリーの武蔵野ブルワリー工場見学に参加して行いました。原料の選定、発酵、分離など各工程を見学しました。最後に試飲ができるのですが、3杯も飲めるのでとってもいい気分になります。(2019年3月17日更新)

  

研究室鍋の会(2018/11/6)

秋も深まるとお鍋が恋しくなりますよね。今年度も何回か鍋の会をやっていました。(2019年3月17日更新)

  

第4回アンモニア合成・利用研究会(2018/11/1-2)

CRESTのエネルギーキャリア領域のアンモニア研究仲間で研究会を開催しました。今回は熊本大学の日隈先生にお世話いただき、水前寺公園の隣の旅館での開催となりました。里川研からはB4とM1の学生が発表しました。(2019年3月17日更新)

  

芋煮会開催(2018/10/13)

(2019年3月17日更新)

  

55歳の誕生日(2018/10/10)

誕生日を学生たちに祝ってもらいました。素敵なケーキにプレゼントまでいただきみんなで記念写真を撮りました。(2019年3月17日更新)

  

2年後期に反応速度の実験を新設(2018/10/9)

2年生の実験を拡充するために今年度から「反応速度」の実験を開始しました。本学に着任以降、新規の実験課題を検討してきましたが、ようやく開始することができました。(2019年3月17日更新)

  

卒業研究中間発表会を開催(2018/10/6)

卒研生12名の中間発表会を行いました。ギリギリまで準備をして全員が無事発表を終えました。(2019年3月17日更新)

  

 卒業生の結婚式(2018/9/28)

研究室の卒業生同士の結婚式に出席してきました。卒業生が一堂に集まる機会となり、挙式、披露宴、さらに2次会まで参加させていただきました。末長くお幸せに。(2019年3月17日更新)

  

夏季ゼミ合宿で箱根寮に行きました(2018/8/22-24)

今年も3年生も含めた全員でゼミ合宿で箱根寮に行きました。初日の夜は、4年生以上による研究紹介を行い、各チームから趣向を凝らした研究紹介を行いました。(2019年3月17日更新)

  

武蔵野市の親子deサイエンス開催(2018/8/19)

毎年夏休みに開催している武蔵野市主催の親子deサイエンス高学年講座を開催しました。今年はポリピロール膜を電池にする実験を行いましたが、透明電極の劣化が激しく、上手くいかない場合もありました。(2019年3月17日更新)

  

ZMPC2018 Post Schoolを開催(2018/8/9-11)

鬼怒川温泉ホテルでZMPC2018 Post Schoolを開催した。海外からの参加者に混じって、大島助教、宗宮助教とM1の1名が参加した。大谷石の採石後やホテルの食事、温泉、カラオケなど勉強以外もとってもエンジョイした。(2019年3月16日更新)

  

TOCAT8/ZMPC2018で研究発表(2018/8/6-9)

TOCAT8とZMPC2018が共にパシフィコ横浜で開催され、それぞれに大島助教、宗宮助教、M2の2人がポスター発表を行なった。(2019年3月16日更新)

  

1日体験科学教室を実施(2018/8/6)

今年度はオープンキャンパスの開催期間中に1日体験科学教室を開催した。里川研では蛍光色素の合成とゼオライト模型の制作を行なった。(2019年3月16日更新)

  

オープンキャンパスで研究内容を紹介(2018/8/4-6)

昨年度に引き続きオープンキャンパスでは理工学部の全研究室から研究紹介を行い、ポスターと電解セルなどの展示と動画での紹介を行った。(2019年3月16日更新)

  

卒研中間発表と3年生歓迎会を開催(2018/7/31)

夏休み前の研究室内での卒研中間発表を行い、その後に3年生の歓迎会を行った。今年は6号館地下カフェで行った。(2019年3月16日更新)

  

工業触媒研修会を箱根寮で開催(2018/5/25)

里川が世話人を務める工業触媒研究会の研修会を箱根寮で開催した。M2の3名も参加して様々な触媒技術の勉強会を開催した。(2019年3月16日更新)